ゆうこ写真館

は~い!こちら写真部です。
食を求めて東奔西走、日本全国はたまた世界各国飛び回ります。
会社休んでも大目に見てね♪

2021年2月

信州と言えばやっぱり蕎麦・
第2弾!!
例年であれば、年2回ほど長野に
出張しているのですが、この1年は
コロナ禍で自粛をしていたため、
以前行った蕎麦屋を掲載します。
この地は秋になると、周辺の畑に
蕎麦の花が一杯咲き誇ります。

第1弾でも案内しましたが、長野県の八ヶ岳山麓は、標高が高く、
朝晩の寒暖差があり、日照量が多く、水はけの良い地であることで、
美味しい蕎麦の採れる地域として知られています。

10月下旬になると新蕎麦が収穫されるので、当然のことながら
12月の出張での昼食は、蕎麦を食べることを楽しみにしています。

前回は、ユウキ食品㈱蓼科工場のすぐ近くに比較的最近出来た、
"休日は並ばないと食べられない新進気鋭のお蕎麦屋"でした。

今回は、やはり王道の老舗のお蕎麦屋さんを攻めるべく、地元で
一番有名な"▲乃幸"を目指しましたが、老舗に一人で行くのは
ちょっと気後れします。ところが、最近になって、気軽に入れる
姉妹店が出来たと耳にしたので、その店"▲の恵"に行きました。

そこはこじんまりとしたお店ですが、高速のインターチェンジに
近くアクセスが良いことと、手軽な価格でセットメニューが
楽しめることから、非常に賑わっていました。

そのお店で"恵膳"という籠に入った蕎麦御膳を頼みました。
蕎麦はもとより、地元で採れた野菜・キノコ・フルーツなどが
たくさん盛り込まれており、目にも楽しい献立です。

ここ八ヶ岳の山麓という絶景のロケーションと美味しいお蕎麦。
今回も都会では味わえない、とても幸せなひと時になりました。

担当:KOBA

« 前月の記事  ‖ 
はりきって海外編   のんびり国内編
イメージ